山本 裕子

Hiroko Yamamoto

弁護士(日本法)

プロフィール

名古屋大学において、浜田道代教授(現同大学名誉教授)の下で会社法・金融商品取引法を学び、卒業論文では「M&Aの契約書条項の考察」に関する論文を執筆する。また、神戸大学法科大学院では、国際関係法(国際私法、国際取引法、国際民事訴訟法など)及び知的財産法(特許法、著作権法、商標法など)を専門的に学ぶ。名古屋大学及び神戸大学法科大学院に両者おいて、成績優秀者として奨学生となり、神戸大学法科大学院卒業時には成績優秀者として大学院から表彰をうける。
実務経験としては、日本における外資系法律事務所、マレーシア及び台湾における現地法律事務所での企業法務研修経験を有する。
現在はシンガポールオフィスにて勤務。主として、クロスボーダーのM&A、コンプライアンス、紛争関係及び一般企業法務等の各種法的サポートを行う。

  • 主要実績
  • 著書、論文
  • 講演
  • ◆M&A関係◆
    ・日系企業によるシンガポール食品企業の買収案件
    ・日系企業によるシンガポール及びマレーシア建設企業の買収案件 
    ◆コンプライアンス関係◆
    ・日系製薬企業の労務関係におけるコンプライアンス案件
    ・日系IT企業のシンガポール進出に伴うコンプライアンス案件
    ◆紛争関係◆
    ・日系製品加工企業の労務紛争処理
    ・米国食品企業のフランチャイズ契約終了に伴う法的整理
    ◆一般企業法務◆
    ・日系建設企業の各種労務契約書作成
    ・米国食品企業のシンガポール進出に伴う規制調査

  • 「シンガポール駐在入門 ビジネス法務塾セミナー」(JLC Advisors法律事務所One Asia Lawyers主催、2017年)

経歴

名古屋大学法学部卒業(会社法専門)
2013年 Jeff Leong, Poon & Wong法律事務所研修生(マレーシア)
2015年 神戸大学法科大学院修了(国際関係法、知的財産法専門)
2015年 司法試験合格
2015年 万国法律事務所研修生(台湾)
2015年 国立台湾大学文学院語文中心中国語文組中級過程修了
2016年 司法修習修了
2017年 日本弁護士登録
2017年 シンガポール外国法弁護士登録

 

所属

    東京弁護士会所属
    シンガポール外国法弁護士登録

言語

日本語、英語、中国語

連絡先

hiroko.yamamoto@oneasia.legal
+65-6389-9524(シンガポールデスク)
+65-8434-8440(シンガポール携帯)
+81-3-6273-4455(日本デスク)
+81-50-5238-8133(日本携帯)

 一覧に戻る