山本 裕子

Hiroko Yamamoto

弁護士(日本法)

プロフィール

名古屋大学では浜田道代教授(現同大学名誉教授)の下で会社法、神戸大学法科大学院では国際関係法及び知的財産法を専門的に学び、マレーシア及び台湾における現地法律事務所での企業法務経験を有する。
現在はシンガポールオフィスにて勤務。主として、シンガポール雇用法、コンプライアンス、アジア各国の各種規制調査、クロスボーダーのM&A、紛争関係及びその他一般企業法務等の各種法的サポートを行う。


  • 主要実績
  • 著書、論文
  • 講演
  • ◆シンガポール雇用法◆
    ・就業規則、雇用契約書、解雇通知書、整理解雇通知書等のドラフト及びレビュー
    ・定年及び妊娠制度、就労ビザ、ウォッチリスト対策、CPF関連、労使間紛争等、雇用全般のコンサル業務等
    ◆コンプライアンス◆
    ・個人情報取得の同意書、個人情報域外移転に伴う契約書、プライバシーポリシー等のドラフト及びレビュー
    ・賄賂、ハラスメント、差別等コンプライアンスに関する法的アドバイスの提供
    ・アセアン全域の内部通報システム構築業務
    ◆アジア各国の各種規制調査◆
    ・食品表示に関する規制調査
    ・シンガポールの飲食業、酒類販売業、不動産仲介業、建築業、マッサージ業、化粧品販売業、ビザ申請業、コントローラ等に関する規制調査
    ◆クロスボーダーのM&A◆
    ・法務DD、SPA、SSA、SHA、SA等のドラフト及びレビュー
    ◆紛争関係◆
    ・レターオブデマンドのドラフト、日本の勝訴判決のシンガポールでの承認執行

  • ・シンガポール労働法制・労働力政策視察報告書寄稿(第一東京弁護士会労働法制委員会:2018年)

  • ・「シンガポール駐在入門ビジネス法務塾セミナー」
     (JLC Advisors LLP 主催:シンガポール:2017年9月)
    ・「ASEANの投資規制の最新状況~ASEAN経済共同体の発展を踏まえて~」
     (JNP Legal 主催:タイ:2018年1月)
    ・「東京第一弁護士会 労働法制委員会 シンガポール雇用法講演会」
     (第一弁護士会主催:シンガポール:2018年3月)
    ・「ASEANにおけるコンプライアンス体制の構築方法、内部通報制度の導入の留意点」
     (ASIAN LEGAL BUSINESS主催:日本:2018年4月)
    ・「2019年4月改正雇用法セミナー」
     (あしたのチーム主催:シンガポール:2018年11月)

経歴

学歴
名古屋大学法学部卒業(会社法専門)
神戸大学法科大学院修了(国際関係法、知的財産法専門)
台湾大学 文学院語文中心中国語文組 

職歴
Jeff Leong, Poon & Wong法律事務所(マレーシア)
萬國法律事務所(台湾)
弁護士法人ONE ASIA (シンガポールオフィス)


 

所属

    東京弁護士会所属
    シンガポール外国法弁護士登録

言語

日本語、英語、中国語

連絡先

hiroko.yamamoto@oneasia.legal

 一覧に戻る