デジタル・フォレンジック研究会・第一東京弁護士会IT法研究部会共催の研究会にて栗田弁護士が講師を務めます。

2018年02月25日(日)
弊所所属の栗田哲郎弁護士が2018年4月5日、特定非営利活動法人デジタル・フォレンジック研究会・第一東京弁護士会総合法律研究所IT法研究部会共催の研究会「アントン・ピラー手続の結果やデジタル・フォレンジック調査の結果が提出された事例の紹介」において、講師を務めます。