JAPANESE ENGLISH

M&A

国際的スタンダードと現地法制への深い理解をもとに、ASEAN諸国におけるM&Aを成功に導きます。特に、ASEAN各オフィスの協働のもと、ASEAN横断的なM&Aに対応しております。

pixta_19388057_S

ASEAN諸国におけるビジネスを拡大を目指す日本企業にとって、M&Aは最も重要な戦略の一つです。One Asia Lawyersにおいても、ASEAN諸国におけるM&Aに関するサポートを、最も重要なプラクティスのひとつと位置付けており、ASEANにおける外資規制チェック、ストラクチャリング、デュー・ディリジェンス、株式譲渡契約・株主間契約・合弁契約などの契約書作成・交渉、取引実行、取引実行後の統合のためのサポート(Post Merger Integration)等について、実践的なリーガル・アドバイスを提供しております。

特に、One Asia Lawyersにおいては、国際的なM&AのスタンダードとローカルのM&Aのプラクティスの融合に力を入れており、ASEANにおける実務経験が豊富な弁護士が、国際的なM&Aのスタンダードを理解した上で、各ローカルの法域の法律・言語・商習慣・文化・宗教に根差した、実務的なアドバイスを提供しております。

さらに、当法律事務所は、ASEAN各地にオフィス・メンバーファームを有している点を生かし、ASEAN横断的なM&Aの案件に数多く対応しております。例えば、シンガポールの企業の買収であるものの子会社がインドネシア・マレーシア・ベトナムに存するなど、アジア横断的なM&Aについて、各オフィスが協働・連携し、ワンストップで対応することが可能です。