お知らせ

弊所所属の山本裕子弁護士が2018年11月8日、Tomorrow’s Team Singapore Pte. Ltd. (あしたのチーム シンガポール)がHilton Singaporeで開催する「〜激動するシンガポールの動向と対策を徹底解説!〜シンガポールで勝ち抜くための雇用法・労務問題・人材育成 徹底対策セミナー」において、講師を務めます。

雇用法・労務問題・人材育成 徹底対策セミナー

弊所所属の森和孝弁護士及び栗田哲郎弁護士が、日本アセアンセンターにおいて開催されるセミナー「ASEAN における仮想通貨ビジネス、ICO の実務」において、講師を務めます。

ASEANにおける仮想通貨ビジネス、ICOの実務

弊所所属の森和孝弁護士及び栗田哲郎弁護士が「シンガポールを中心としたアジア諸国における仮想通貨・ICOの最新実務~ アジアでの仮想通貨・ICO規制の現状からホワイトペーパー作成のコツまで ~」において、講師を務めます。

シンガポールを中心としたアジア諸国における仮想通貨・ICOの最新実務セミナー

当事務所が代理したビットトレード株式会社の支配株主の変更案件がクロージングを迎えました。
ビットトレード株式会社の支配株主変更案件

当事務所が代理した株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングスによるSIN HIN FROZEN FOOD PRIVATE LIMITED及びLIVIO FROZEN FOOD PTE. LTD.の株式取得(子会社化)案件が契約締結に至りました。

SIN HIN FROZEN FOOD PRIVATE LIMITED及びLIVIO FROZEN FOOD PTE. LTD.の株式取得(子会社化)案件

当事務所が代理した株式会社フルキャストホールディングスによるAdvancer Global Limitedの株式取得案件が、2018年8月31日、本買収案件に必要な手順を完了し、クロージングを迎えました。

Advancer Global Limitedの株式取得案件

One Asia Lawyersは、日本システム技術株式会社によるマレーシアでシステムコンサルティング業務等を行っているVirtual Calibre、Virtual Calibre MSC、およびVirtual Calibre Consultingの株式取得に関し、日本システム技術株式会社を代理し、リーガルアドバイスを提供いたしました。

2018年8月21日、上記取引は日本システム技術株式会社の取締役会で承認されました。

 

→日本システム技術マレーシア株式取得案件(http://www.jast.jp/pdf/notice20180821.pdf

日本経済新聞『シンガポール法の理解必要』

 

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3454952024082018TCJ000/

 

 

弊所所属の栗田哲郎弁護士が2018年9月13日(木)に東京都内において開催される、日本弁護士連合会主催・
日弁連会員限定「LAWASIA年次大会参加に向けた勉強会【第1回】アジアを目指す会員へ~アジアでの
ビジネス法務、カンボジアの法と人権」において、パネリストの一人として講師を務めます。

第1回勉強会では、アジアを目指す会員を対象に、アジアでのビジネス法務や、第31回LAWASIA年次大会開催地のカンボジアにおける法律や状況に関して全般的な講義を予定しております。

◆プログラム、お申し込み方法等詳細は、日弁連会員専用ホームページにログインいただいた上で、下記URLをご確認ください。

イベント・研修情報 » 2018年 » 【日弁連会員限定】LAWASIA年次大会参加に向けた勉強会(全2回)

 

第2回経営相談事例セミナー「タイで起こりがちな労務問題と対処のポイント」

詳細や申込みは、以下のURLからお問い合わせ下さい。

https://www.topics.tho.tokyo-trade-center.or.jp/jp/info/2018/05/post-27.html