神戸大学サマースクール(Kobe University Summer School of Asian Law and Dispute Management)にて栗田弁護士が講師を務めます。

2019年07月18日(木)

弊所所属の栗田哲郎弁護士が、2019819日より神戸大学において開催される「Kobe SALAD 2019(Kobe University Summer School of Asian Law and Dispute Management)においてに講師を務め、19日に、「ASEAN諸国における裁判・紛争解決制度の最新事情2019年」、20日に「日本企業のASEANにおけるM&AM&A関連紛争およびその解決方法」の講義を行います。

 

→Speakers:Kobe SALAD 2019 [Speakers]

http://www.law.kobe-u.ac.jp/GMAP/summer_school/index.html