• Instgram
  • LinkeIn
  • Lexologoy

太田 千遥

Chiharu Ota

アソシエイト弁護士(日本法)

プロフィール

福岡県糟屋郡出身。高校英語科に進学するなど学生時代から海外との交流を見据えた生活を送る。
2017年に弁護士登録後、福岡市内の法律事務所において一般民事、刑事事件に加え、介護事業所等からの法律相談や債権回収に関する相談への対応、契約書の作成やリーガルチェック、継続的売買取引における買主の地位確認を求める仮処分申立の準備などに尽力した。また公益活動にも積極的に取り組み、SDGs、LGBTQインクルージョンとの関連でも注目を浴びる「結婚の自由をすべての人に」訴訟に九州弁護団の一員として関わってきた。
2024年1月に弁護士法人OneAsiaに入所。入所後はよりいっそう企業法務に注力しており、九州内外の様々な企業に対して質の高いリーガルサービスを提供するとともに、特にアウトバウンド・インバウンド両面に貢献できるよう精進している。

  • 主要実績
  • 著書、論文
  • 講演
  • ニューズレター

経歴

2007年 福岡県立香住丘高校英語科卒
2011年 九州大学法学部卒
2013年 九州大学大学院法務学府実務法学専攻修了
2017年 弁護士登録(福岡県弁護士会所属)
2017年 福岡城南法律事務所入所
2024年 弁護士法人OneAsia入所
 

所属

    福岡県弁護士会

言語

日本語、英語

連絡先

chiharu.ota@oneasia.legal

 一覧に戻る