栗田哲郎弁護士が、一橋大学大学院法学研究科において、 「アジアビジネス法Ⅳ アジアにおける紛争解決の最新実務」の講師を務めました。

2020年05月11日(月)

2020年5月9日(23日、30日予定)、当事務所所属の栗田哲郎弁護士が、一橋大学大学院法学研究科において、「アジアビジネス法Ⅳ アジアにおける紛争解決の最新実務」の講師を務めました。

同講義においては、アジアにおける裁判制度・仲裁制度の最新の実務、シンガポールにおける国際仲裁の最新の動向などについて解説がなされました。

http://law.hit-u.ac.jp/bl/