当事務所大阪オフィス代表の弁護士江副哲のコメントが、日経コンストラクション2021年6月14日号のトピックス記事「巨額請求の結末は発注者の過失8割」に掲載されました。

2021年06月16日(水)

当事務所大阪オフィス代表の弁護士江副哲が,大阪府が日本シビックコンサルタントに対して設計ミスを理由として増加した工事費用約62億円の損害賠償請求をした訴訟の判決について日経BPから取材を受け,日経コンストラクション2021年6月14日号のトピックス記事「巨額請求の結末は発注者の過失8割」にコメントが掲載されました。

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/mag/ncr/18/00003/060400041/