【ウェビナー】「ラオスにおける新型コロナウイルス(COVID-19)対策の法務 ~ラオス現地法人として執るべき対応策~」にて藪本雄登が講師を務めます。

2020年04月09日(木)

 

詳細

 〇テーマ: ラオスにおける新型コロナウイルス(COVID-19)対策の法務 ~ラオス現地法人として執るべき対応策~
 〇時期: 2020年4月17日(金)  10時30分〜11時30分 (約60分)
 〇講師: One Asia Lawyersラオス事務所代表  薮本 雄登
 〇方式: ウェビナー形式(視聴方法については追ってご連絡します。)
 〇主催: ジェトロ・ビエンチャン事務所、ビエンチャン日本人商工会議所(共催)
 〇費用: 無料
 〇言語: 日本語
 〇お問い合わせ: ジェトロ・ビエンチャン事務所(LVI@jetro.go.jp)

****ご注意:定員50名、定員を上回った場合、1社あたり1名様とさせていただきます。
その場合でも同配信を録画して3日間程度視聴可能とする予定です。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScHIoYClQf4atKIYwKH-NdGiAfUicjy5WaT1lrBl9QzUY4oqA/viewform?usp=sf_link

送信後の確認メールは自動送信されません。
追ってURLをメールにてお送りさせていただきます。