吉田 重規 

Shigeki Yoshida

弁護士(日本法)

プロフィール

One Asia Lawyersカンボジアオフィス所属。
弁護士登録後、日本国内の大手スポーツメーカー法務部で約6年間勤務し、同社では日本国内外の契約法務、M&A・事業構造改革・新規事業等のサポート、国内外子会社管理、各種紛争案件、株式関係業務その他企業法務全般に従事。One Asia Lawyers加入後は、企業内弁護士としての多様な経験を基に、企業のビジネスニーズを的確に把握し、適切なアドバイスを提供している。
カンボジアオフィスでは、日系企業の進出支援案件、進出時のリーガルフォロー、各種法令リサーチ、労務案件対応等を中心に、各種法的サポートを提供している。


  • 主要実績
  • 著書、論文
  • 講演
  • ・日系企業のカンボジア送出し機関買収案件
    ・日系企業のカンボジア食品企業買収案件
    ・日系企業のカンボジア上場会社株式取得案件
    ・日系レストラン企業の事業譲渡案件
    ・日系食品メーカーの現地進出調査案件
    ・日系製造業のカンボジア撤退案件
    ・日系金融機関のカンボジア商事仲裁代理人

  • 法務の技法【OJT編】(共著 中央経済社、2017年4月)

    「カンボジア労働法」改定(JETROから受託、2019年8月)

    「カンボジア・新ビジネス法講座」(NNA、2019年3月より)

  • 「最新カンボジア進出法務」(日本アセアンセンター主催、2018年12月)
    「カンボジア・ラオス・ミャンマーにおける建設プロジェクトの留意点」(盤谷日本人商工会主催、2019年4月
    「JBAC労務セミナー」(カンボジア日本人商工会主催、2019年9月)
    「ASEAN法務セミナー(ASEANにおける2019年、2020年における最新の法改正)」(弁護士法人One Asia主催、2019年11月)
    「コロナウィルス対策の法務(ウェビナー)」(One Asia Lawyersカンボジア事務所主催、2020年4月)
    「日本・ASEAN・インド横断 新型コロナウィルス対応法務セミナー ~労働法・会社法・契約法等の観点から~」(One Asia Lawyers主催、2020年4月)

経歴

2003年 神戸大学法学部法律学科卒業
2009年 神戸大学法科大学院修了
2011年 弁護士登録、株式会社アシックス入社
2018年 One Asia Lawyers
カンボジアオフィス入所



 

所属

    第二東京弁護士会所属
    2019年度JETRO中小企業海外展開現地支援プラットフォームコーディネーター
    カンボジア日本人商工会委員会委員 総務委員会(2018年度)、
    投資委員会・労務委員会(2019年度)
    MAR & Associates Law Firm
    オブ・カウンセル

言語

日本語、英語

連絡先

shigeki.yoshida@oneasia.legal
03-6273-4455(日本デスク)
+855-23-640-5621(カンボジアデスク)
+855-92-698-268(カンボジア携帯)

 一覧に戻る