ニューズレター

当事務所ではアジアの新法に関するニューズレターを定期的に配信しております。
配信を希望の方は、下記お申込みフォームにてご連絡のほどお願いいたします。

弁護士法人OneAsiaニューズレターお申込みフォーム

タイにおける電子システムを利用した会議について報告いたします

電子システムを利用した会議について

 

 

 

タイにおける失業手当受給について報告いたします

失業手当受給について

 

 

 

シンガポールにおけるコロナウィルスと不可抗力条項・フラストレーションの法理について報告致します。

コロナウィルスと不可抗力条項・フラストレーションの法理について

お世話になっている皆様

4月8日付けの政令および労働省通知により、来週13日から16日までのクメール正月の祝日は延期となりました。
企業および従業員に対して、通常通りの業務日とすることを要請しております。
目的は、新型コロナウイルスの伝染拡大の防止とされています。

また、本日9日付けの通知により、下記が定められています。
・労働者が休日を取得した場合の14日間の隔離措置
・使用者が承認した休日の場合は、隔離期間中を含め有給の休日とすること
・使用者は、休日を取得した従業員の名簿を労働省に提出すること

以上を受け、一般的に推奨される対応は、以下となると考えます。
①営業が可能な場合、通知に従い、クメール正月期間中を稼働日とすること。  年次有給休暇の行使も認めないこと。 ②もし期間中事業所を開けることが困難な場合、在宅勤務とすること、または有給での自宅待機とすること。

詳細は、添付ニュースレターをご確認ください。 本日付け通知13号についても、弊所の仮和訳分を添付いたします。

村上/吉田

クメール正月祝日の延期対応について

4月9日付労働省通知13号

 

 

シンガポールオフィス(Focus Law Asia LLC)よりCOVID-19 に関してご連絡いたします。

COVID-19に関連するご連絡

 

 

カンボジアにおける労働省2020年3月23日付「労働者の電話番号に関する更新の要請」に関する通達について報告いたします。

カンボジアにおける通達について

 

 

ラオスにおける新型コロナウイルス対策について報告いたします。

→ラオスにおける対策について(アップデート)

 

 

カンボジアにおける下記の労働法令のアップデートについて報告いたします。

 

• 新型コロナウイルス感染症の影響による原料不足のため操業困難な工場についての労働契約停止に関する指導(2020 年2 月28 日付け指導14 号)
• 共同の医務室の設置または既存の医療機関の利用についての通知(2020 年2⽉21⽇付け通知第4 号)
• 特別休暇の補填労働に関する指導(2020 年2⽉21⽇付け労働省指導10 号)

 

→カンボジア労働法令アップデート

 

ラオスにおける新型コロナウイルス対策について報告いたします。

→ラオスにおける対策について

 

 

ラオスにおける所得税法の改正(アップデート)について報告いたします。

→所得税法について