• Instgram
  • LinkeIn
  • Lexologoy

齋藤 彰

Akira Saito

One Asia法律事務所大阪オフィス
神戸大学教授/オブ・カウンセル 弁護士(日本法)

プロフィール

大手商船会社で自動車専用船の業務担当の後、大学院を経て、摂南大学法学部創設時に専任講師として着任し、民法(契約・不法行為法)及び国際取引法を教える。その後、関西大学法学部の助教授、教授を経て、2001年、神戸大学にて国際商法・国際私法・ヨーロッパ法の教授に就任し現在に至る。その間、21世紀COEプログラムの副研究センター長(2003~2008年)、ローエイシア・ビジネス法教育常設委員会・委員長(2006~2008)、国際商取引学会会長(2010~2016年)などの要職を歴任した。国際商取引に関する様々な実践的課題について、比較法や取引費用経済学などの学際的な視点を取り入れて研究及び教育を進めている。最近では、国際ビジネスの紛争に関する国際仲裁や国際調停の展開にも関心がある。
2019年より弁護士法人One Asiaの顧問に就任。


  • 主要実績
  • 著書、論文
  • 講演
  • ニューズレター

経歴

1979年 神戸大学法学部卒業
1979年 大阪商船三井船舶(株)(東京本社・不定期専用船2部(当時)勤務)
1983年 神戸大学大学院法学研究科修了(法学修士)
1988年 摂南大学法学部 民法(債権法)・国際取引法 専任講師
1990年 スコットランド・アバディーン大学法学修士(LL.M)
1993年 関西大学法学部 国際取引法・国際私法 助教授
1999年 同教授
2001年 神戸大学大学院法学研究科 国際取引法・国際私法・欧州法 教授
2002年 家事調停委員 主に渉外事件を担当 
2003~2008年 21世紀COEプログラム「市場化社会の法動態学」研究センター(CDAMS)副センター長(応用研究・教育プログラム開発研究プロジェクトリーダー)
2006〜2009年 ローエイシア・ビジネス法教育常設委員会・委員長
2010~2016年 国際商取引学会会長
2018年 京都国際調停センター・アドバイザー
2019年 弁護士法人One Asiaの顧問に就任。
2020年 弁護士登録 弁護士法人One Asia大阪オフィス参画

 

所属

    国際私法学会
    私法学会
    比較法学会
    国際法学会
    国際商取引学会
    国際経済法学会
    国際法協会日本支部
    LAWASIA
    大阪弁護士会

言語

日本語、英語

連絡先

asaito@kobe-u.ac.jp

 一覧に戻る