Prisilia Sitompul

プリシラ シトンプル

プロフィール

インドネシアのエネルギーおよび天然資源の法務部門にてインハウスカウンセルとして6年以上従事し、様々なエネルギーおよび天然資源に関連する法務業務に携わる。その後、およそ1年間長野国際文化学院にて日本語を学ぶ。

One Asia Lawyers 東京オフィスに入所後は、インドネシア法弁護士として、インドネシアに展開する日本企業に対し、インドネシア法に関するリサーチ、契約書レビューなどの様々なリーガルサポートを提供する。また、日本に投資を行うインドネシア企業に対するサポートも行っている。

  • 主要実績
  • 著書、論文
  • 講演
  • ニューズレター
  • - インドネシアにおけるエネルギー開発工場に関連する様々なプロジェクトに従事およびサポート。
    - インドネシアにおける電気産業および工業への天然ガスの販売に従事。
    - インドネシアにおけるガスの売買契約、ガス輸送協定、雇用契約書、入札書類、守秘義務契約書、基本合意契約書、意向表明書、秘密保持契約などの契約書および書類のレビュー。
    - インドネシアにおけるLNGやCNGのような州立企業の新規事業プロジェクトに従事およびサポート。
    - インドネシア企業案件、株主総会および株主議決書の準備に関して株主との調整などの会社法に関する案件のサポート。
    - インドネシアにおけるガスの流通に関する操業許可およびライセンスの準備。
    - インドネシアにおける入札を目的としたコンソーシアム計画に関与。

経歴

2008年 インドネシア パジャジャラン大学卒業(学士(法学))
2015年 イギリス アバディーン大学卒業(修士(法学))
 

所属

    インドネシア弁護士会所属(インドネシア法弁護士)

言語

インドネシア語、英語、日本語

連絡先

sitompul.prisilia@oneasia.legal

 一覧に戻る